所属団体

所属団体のご紹介

武蔵野芸文協ではテーマごとに9つの部門があり、様々な所属団体が活動しています。

第1部門は茶道、華道、書道の団体・グループが活動を行っています。 茶道 武蔵野市茶道連盟 昨年は、日本のみならず世界中が初めて経験する状況におかれ、全ての人がその影響を受けました。あたりまえと思ってい …[続きを読む]
第2部門は朗読、朗読(語り部)、競技かるた、俳句、演劇の団体・グループが活動を行っています。 朗読 MEGUの会 朗読というと「読み聞かせ」のようにうまく話せないといけない、と思っていませんか?朗読は …[続きを読む]
第3部門は、日舞、着付け舞、すずめ会、佳卓(ヨシタカ)舞踊、邦楽、むさしのばやし、むさしの百人一首の団体・グループが活動を行っています。 日舞 武蔵野日本舞踊連盟 武蔵野日本舞踊連盟は、来年70周年を …[続きを読む]
第4部門は謡曲、和太鼓、吟詠(剣詩舞・VOX吟詠)の団体・グループが活動を行っています。 謡曲 武蔵野市謡曲連盟 武蔵野市謡曲連盟には現在、武蔵野市内の3団体が加入しています。観世流の吉祥会と観世同好 …[続きを読む]
第5部門は、器楽(ミニピアノ・ギター)、女声合唱、混声合唱、市民合唱団、市民交響楽団の団体・グループが活動を行っています。 それぞれの団が日々練習に励み、施設訪問、学校訪問、地域のイベントに参加、定期 …[続きを読む]
第6部門は、染織工芸、染色アート、ラグフッキングの団体・グループが活動を行っています。 染織工芸 染織工芸“色ノ泉”も今年で 30 回目を迎えます。いろいろなグループと合同展示を重ねながら沢山の方々と …[続きを読む]
第7部門は、民謡、現代邦舞、現代邦楽(秀楊会・武楽座・三味線集団)、落語の団体・グループが活動を行っています。 民謡 武蔵野市民謡連盟 当民謡連盟は日本民謡を通して市民相互の親睦と民謡の普及と社会の明 …[続きを読む]
第8部門は洋舞、マジック、大正琴、ダンスの団体・グループが活動を行っています。 洋舞 準備中   マジック 武蔵野マジシャンズクラブ 武蔵野マジシャンズクラブ 当クラブは1971年、市が成人 …[続きを読む]
第9部門は、映像、写真、絵画、手芸、ボイストレーニングの団体・グループが活動を行っています。 映像 準備中   写真 準備中   絵画 武蔵野絵画クラブ 武蔵野絵画クラブはメンバー …[続きを読む]